2014年10月31日金曜日

尊敬と感謝です。

お魚屋さんの最後の日
お花とお手紙をもってご挨拶に。
やっぱり寂しいなぁ
ほんのり目を潤ませたご主人を見て
私も涙目になった。

おつかれさまでした。
お仕事への真摯で誠実な姿勢と態度に、尊敬の気持ちと感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。

これからは、ご自身の時間をゆっくり過ごされてください。
ご多幸とご健康とお祈りいたします。




ハロウィンと思いやり。

ハロウィンですね〜


うちの猫ではありませんが、、かわいいです。
うちの猫にもかぶせて、写真を撮りたくなります。。

が、猫のこの不満そうな顔。
わかります。そうですよね。
猫は、こんなものはかぶりたくありません。
飼い主の欲求のみですね。
傲慢なもので、自分の望みを果たしたくなるんですよね。
相手不在で。。

気をつけよう。
相手の立場に立とう。
そんなことを感じています。

が、かわいいのだぁ。。

2014年10月29日水曜日

馴染みのお魚屋さん

馴染みのお魚屋さんが、今月末で閉店です。
73歳、定年ということだそうです。

名古屋に来て、その魚屋さんを知ってから、お魚ライフはかなり充実していました。
天然のみ、おいしい海鮮のみ仕入れているという、こだわりの店主さん。

鯵や烏賊など、お願いしてから1分ともかからずお刺身にする手際の美しさ、そのお刺身の美味しさといったら、、ほんと感動ものです。
手間のかかる蛸は、丁寧に洗い、手作業で仕込んでいるので、その柔らかさと味わい深さといったら、最初に食べた時の驚きは相当なものでした。
今まで食べていた蛸は、蛸ではないと思うくらい。

天然のヒラメや鯛、イサキ、牡蠣、、、どれをとってもスーパーのとは全然違うのです。

お魚類はそのお店でしか買わないようになって 、かなり頼って、いやいや、依存しまくっていたので、、正直、お店を閉めると知ったときのショックは相当なものでした。

それから、そこの美味しいお魚を食べるたびに、こんな美味しいお魚を食べられるのは今月末までなんだと悲しい気持ちになり、、いやいや、今のこの美味しさを味わおうと、切り替えをしながら、味わう食卓。

それもあと2日。31日まで。

73歳まで朝早くから夜まで一生懸命に働いて、ちゃんとお店を閉めて、定年。
すばらしいなー
ご近所さんたちから、プロの常連さんたちまでに愛されているお魚屋さん。

長い間、おつかれさまでした。感謝の気持ちでいっぱいです。

今週は、お魚三昧。

2014年10月27日月曜日

2014年10月25日土曜日

奇遇なこと。

成城石井スーパーで買い物してレジで、持参した買い物袋を広げたら
後ろに並んでいた女性に声をかけられた。

「同じですね。びっくりです!」

見ると、全く同じ買い物袋。
色も形も、もちろん柄も、同じものなのです。

「ドイツで買ってきたものなので、驚きました。同じものを日本でも売っているんですか?」

「お友達からいただいたんです。」

偶然ってびっくりですね。

「この買い物袋、使い勝手がよくて、重宝しているんです。」と伝えると
彼女もまた、同様の意見だった。

ドイツ製と聞いて、なんとなく納得する自分がいました。
小さく折りたたんでケースにしまうのがとっても楽で、シワにもなりずらい優れものなのです。

お互い、スーパーの自動扉の前で、会釈して別れました。
同じ買い物袋を下げていると、なんだかちょっと照れくさかったです。
お揃いの服を着ているような気恥ずかしさという感じなのかな。

2014年10月24日金曜日

リンロン 中華料理店

ボルダリングの後に行く中華料理屋さんリンロン
そこのマダムは、とても素敵です。
どんなふうに素敵かと言うと

「量が人数に少ないから、多めにしておくね」と、大盛りにしてくれる。
大盛りどころでなく、大皿に変えて出してくれるときまである。
(2人前を注文すればいいという意見もありますが、そこはご愛嬌〜)

予約した人数より少なくなっても、「来てくれるだけでいいから、そんな人数が少なくなったことなんて気にしないで」と言う。

誰かのお祝いと言えば、フルーツの盛り合わせをサービスしてくれる。
お祝いでなくても、フルーツがあるからと、大皿でサービスしてくれる。
時に、紹興酒まで1本、気前よくサービスしてくれる。

そんなサービスの良さやホスピタリティーは当たり前で
昨日は、なんと
注文した品に対して「それは、美味しくないよー」と言って受け付けなかった。
すごすぎる。。
おかげで、美味しい別のお料理を注文しました。

ありがたい、素敵なお店です。

マダムなしのリンロンは、考えられないなぁ。
普通の中華家庭料理屋さんが、特別な存在になるのだ。

2014年10月22日水曜日

朝ヨガ

お天気が悪い日が続いたこともあり
朝のジョギングから、最近の休日は、朝ヨガからスタートです。

お洗濯して、お掃除して、その後のヨガタイム。
40分しっかりやると、汗をけっこうかきます。
床拭きした後だからか、体も温まっているのでしょう。

DVDでのレッスンなので、気軽で簡単。
わざわざジムにいかない手軽さがいいです。

体幹が鍛えられて、柔軟性もトレーニングされて、翌日はちょっぴり筋肉痛になります。

とにかく、ヨガの後の爽快感といったら、かなり気持ちよいですよー
リフレッシュ効果抜群!

疲れたら、ほどよく手を抜いて、、
無理をしないで楽しい、気持ちのいい範囲でやるのが長続きのコツ。

いい感じの朝ヨガタイムですー♪

2014年10月16日木曜日

温かい気持ち。

半年くらい会っていない友人から
「最近どう。元気にしているのかな」とさり気ないメールが届き

アメリカからもう、15年くらいは会っていない友人から
5枚にも渡る写真付きのお手紙が届いた。

そんな心遣いが心にじわっと響く。温かい。

会いたいなぁ
と秋空を見上げながら思う今日です。


朝晩がめっきりと冷え込んできました。
猫たちは、お布団に潜ってくるし、とにかく寄り添って暖をとります。

季節が冬に向かっていますね。
身体も心も温めよう。

2014年10月15日水曜日

新しい希望(今さらですが、シルク・ドゥ・ソレイユは素晴らしいですね)

台風の影響は大丈夫でしたか?

火曜の朝は、台風が気になって朝7時に起きてテレビをつけてニュースを見たあと
WOWOWのチャネルに回したら
シルク・ドゥ・ソレイユの映画が始まるところだった。

ぼんやり見ていたら、その世界に引き込まれてあっという間の1時間半。

生で見たことはないので初めて目にするシルク・ドゥ・ソレイユの世界。
この人達は、みんな同じ人間なんだよなーと思うと、すごいの一言。
私もトレーニングをすればできると言うことになるのだよー。
その差といったら。。。


身体能力を最大限に引き延ばして表現するって、すばらしい。
可能性は無限だって、想像もつかないような動きや演出を目の当たりにするだけで、強くそう思える。
そして、その実現のためにトレーニング(努力)を積み重ねることは当たり前のことだとも強く感じる。
相当な時間をトレーニングにかけないと、こんな動きは表現できるわけがない。

実現するって、そのための行動を取り続けた結果だもんね。

そして、その先の満足感や達成感、わくわく感、一体感、様々な感動や感激、感謝があるだろうな。
そんな喜びがあるから、トレーニングが当たり前のことになるんだろうな。


シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語


オススメです。
3Dでなくても、すばらしかった。

アメリカ行ったら、ラスベガスでショーを観たいなと思ったよ。
新しい希望だわ。

2014年10月13日月曜日

皆既月食、そして台風。。

お仕事でしばらく京都でした。
京都でも奥丹波
皆既月食がとても綺麗に見えました。
ずっと眺めちゃった。

徐々に徐々にお月様が欠けて、そしてだんだん赤みが増してきて
最後の赤みの強いまんまるなお月様

幻想的だった。

ゆっくり眺められる時間。幸せだわ。


今日は大型台風19号が本州を抜けていきそうですね。
九州上陸のニュースがありました。

気をつけましょう。

今日は、早めに起きて、植木鉢を室内に取り込んで
雨戸を全部閉めて、出勤しました。
早めにオフィスも閉める動きで、進めています。
名古屋は18時以降、夜中から明け方までが危険そうです。

ほんと、みんなも気をつけてねー

2014年10月6日月曜日

10月6日

台風一過で晴天、青空です。

台風18号は大きな勢力で、雨風が強かったです。
みなさまは大丈夫でしたか?

名古屋の空は、澄んだ青空が広がっています。


2014年10月4日土曜日

季節の変化、身体の変化

季節の変わり目なのか、年齢的なことなのか、
体質がちょっぴり変わってきて、ちょっぴりアレルギー反応が身体に起こっている。
アトピー性皮膚炎みたいに、目の周りが赤く痒みを伴った炎症。
首回りもちょっぴり痒い。。

オーガニックのカレンデュラクリームとの相性がいいのか
ようやく痒みや赤みは引いてきた。
よかったぁ

ただ症状が出てから約1ヶ月くらい経つのだけれど、完治とまではいかないのだ。
ちょっと赤い。ちょっぴり痒い。。それが気になる。
そんな体質になったのかなぁと心配が募る。

運動もぼちぼちして、健康な食事をして、、、
あとの生活改善といったら、睡眠と、、お酒を減らすくらいかな、、、

やはり、そこに手を付けるときか!
どうしても仕事から帰宅して食事をすると、時間は遅くなる。24時を回る時もたびたび。

思いきって、夕食はヨーグルトなどの軽食にしてお酒を飲まずに休むことにした。
3日間やってみて、、、

目覚めの感覚は、とっても良い。
今日は朝早く目が覚めて、ヨガをやって出勤するくらい!

臓器がちゃんと休まるんだろうなぁ。

まー、ストレスになりすぎても仕方ないので、ほどよくね。
やっぱりおいしいごはんとお酒を楽しむ時間も大切〜♪

楽しんでやっていたら、きっといろいろ良くなるでしょう〜♪

2014年10月2日木曜日

「マッサン」そして、竹鶴

楽しみにしていた「マッサン」が始まった。
NHK連続テレビ小説です。


ウィスキーの父と言われる竹鶴氏とその妻でスコットランド人のリタさんの物語を朝ドラで放送しています。
NHKの朝ドラを録画するのは人生において初めてだし、連ドラというものを観るのも久しぶりです。
そんなに観たいストーリーというと、
詳細は、こちら。。


素敵な二人なんです。素敵なんていう平凡な言葉では言い尽くせないくらい。。

日本にウィスキーがなかった時代に、本格ウィスキーを造り
大正時代、外国人なんか皆無に近かった時代に、日本にやってきた二人のお話ですよー
はぁ、初回から感動しました。

余市の蒸溜所を見下ろす丘に二人のお墓があるんですが、そこにお墓参りしたぐらい、尊敬している二人です。

録画した朝ドラを夜にゆっくりと竹鶴を飲みながら観るのは、いいものです。

ウィスキーを飲まない方も、一度ぜひ竹鶴を!
同量のお水で割って飲むのがオススメです。
秋の夜長にぴったりです。

お酒が苦手な方は、まずは、NHKの朝ドラ「マッサン」を観てください。

と、今日はニッカウヰスキーとNHKの回し者でしたー(笑)。

2014年10月1日水曜日

バジルに想いを重ねて。

またまたバジルが届きました♪
今年は、バジルが秋だけでも3回も届きました♪♪


長井さんから届いた箱を開けると、ふわっとバジルの香り〜
写真を見るだけでも、香ってきそうですよねー

少し寒くなってきたからなのか、バジルの感じが力強く感じます。
寒くなっている中、一生懸命に生きようとしているのかな。
少し灰汁が強くなっているのか、葉っぱをちぎった指先が黒くなりました。
味はどうかなぁ〜

やっぱり今回も、ぜんぶジェノベーゼソースにしました。
今宵は、バジリコパスタの予定です。


今日から10月
2014年も3ヶ月なんだなーと改めて思います。

今日は、朝から悲しいことがあって、凹みましたが、、、
それにめげずにがんばっています。

我ながら、冷風吹く中、バジルのように一生懸命に生きている感じです。
だから、灰汁が強くなっているのかなー、、なんてちょっぴり共感。
そんなことを感じると、目頭が熱くなってきますね。

さぁ、自分らしくいこう。今日もよい一日に。
みんなにとってもよい一日に。